ミュゼの脱毛手順

ミュゼの脱毛手順・スケジュール

利用者はスタッフからきちんとカウンセリングを受けた後に契約します。
その時に脱毛に関するスケジュールが提示されますので、脱毛を行う前には事前の準備などを済ませておかなければなりません。

 

ミュゼプラチナムでの脱毛は次の手順で行われます。

 

@脱毛を始めるにあたって、まずは脱毛箇所のムダ毛の質や量、ムダ毛の状態やお肌の状態などを確認します。
それぞれの状態によって施術の方法が異なり、一番いい方法で脱毛するためです。

 

A次にS.S.C脱毛専用のジェルを脱毛箇所に塗ります。
ジェルは美肌効果のあるもので、お肌にやさしいのが特徴です。

 

Bいよいよ施術開始です。
光を照射して脱毛するS.S.C脱毛ですので、
目を保護するために利用者もゴーグルをしなければなりません。

 

光の照射はピカッと一瞬まぶしく感じる程度で、痛みについては個人差はあるもののほとんど感じない程度です。

 

S.S.C脱毛は広範囲をスピーディーに脱毛できるのが特徴ですので、ワキ脱毛ならわずか3分ほどで終了です。

 

脱毛は一回の施術では完了しません。
カウンセリングで提示されたスケジュールで決められた回数行わなければなりません。

 

C光を照射した部分はお肌のケアをするために、施術が終わったら専用ジェルを拭き取り冷却パッドで冷やします。

 

Dお肌へのダメージが少ないS.S.C脱毛ですが、光を照射したお肌は乾燥してしまいます。

 

そのため、施術後は専用の美肌・保湿ジェルでケアします。

 

 

脱毛する日の私のスケジュール

 

 

<体調を整える>

 

前日は、とにかくお肌の保湿ケアを徹底して行います。
そして、早く寝ます。

 

 

<朝の予定>
なるべく早く準備をします。なんと言っても遅刻しないように!

 

車でお店に行くので、道が混んでると遅刻しちゃうので、早めに家を出発します。
ちなみに、あまりに長時間の遅刻するとその日は脱毛をするパーツに制限が出てくる事もあるので、みなさんも気を付けましょう。

 

駐車場はお店の近くにあって、駐車券も出してくれます。
通うのもラクラクだし、至れり尽くせりのサービスに感謝です♪

 

そして、入店。受付を済ませます。

 

ロッカーがあるので、荷物を置いたり、着替えを行ったり、準備を整えます。

 

 

<いざ、脱毛処理開始>

 

脱毛する時には、全個室です。
ベッドがあるので、そこに横たわるだけ。

 

施術ベッド

 

一応、光線が目に入ると危険なので、ゴーグルを装着します。

 

VIOのときは、専用のショーツに着替えます。

 

VIO施術用の紙パンツ

 

そして抑毛成分と植物ペプチド入りのジェルを塗られると、脱毛器械から光線発射!
最初、ピカッと光るのでビクッとしちゃいました(恥)
慣れると大丈夫ですよ。

 

眠くなるほどリラックスできるので、あっという間に終わっちゃいます。
スタッフさんとの雑談も楽しいですし。

 

 

<脱毛終了>
ジェルを拭き取ってもらって、冷却シートでクールダウン。
仕上げは、プラセンタ入りのミルクローションでトリートメント。
エステ級の気持ち良さですよ。
あまりに気持ちいいので、「トリートメントは別料金が取られるんじゃないの・・・?」と不安になりましたが、オプションだったので大丈夫でした(笑)

 

 

<帰宅の準備>
ドライヤーやコスメも準備されているし、ドレッサーや洗面台もあるので、きれいにお直しして帰れます。
あと、大事な次回の予約を入れて帰宅します。

 

 

<帰宅後>
ミュゼでもトリートメントをしてもらいますが、念入りに保湿ケアをします。
けっこうほてってることもあるので、氷で冷やしたりする日もありました。

 

 

こんな感じで、2年間通いました。